Coordinate

H-House

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

001

o-009-f-house

o-009-f-house2

インテリアコーディネート

千葉県・戸建住宅にてリビング・ダイニングのコーディネートをいたしました。

ダイニングではミッドセンチュリーを象徴するチェアや、当時のデザインを踏襲して近年に製作されたアイテムを組み合わせています。

椅子はパーソナルなものであり、居場所にもなると考え、リビングには1シーターのソファを2つ用意しました。素材感抜群のオイルレザーとチェックのファブリックで、古いアメリカのインテリアを思い起こさせます。

テレビボードとチェストは、アイアンとウッドを組み合わせたデザインのものです。
そのほか古材を使ったアイテムも取り入れています。

新しいものと古いもの。鉄と木、レザー、プラスチックなど……異なる時代、異なる素材のものが混在する、個性的な空間になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED

  • Model House “SOZAIE”Model House “SOZAIE” モデルハウスのインテリアコーディネート事例の紹介です。 ウォールナットの無垢 […] Posted in Coordinate
  • 染色したブラックチェリー突板を使用し製作した壁面一体型のテレビボードWall Unit TV Board ブラックチェリーの突板を使用したオーダー家具の紹介です。壁面一体型の造作TVボ […] Posted in Order Furniture
  • Chatwork OfficeChatwork Office 東京都内のオフィスでインテリアコーディネートをいたしました。クライアントの事業 […] Posted in Coordinate