Coordinate

K-House

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイニングのコーディネート。アルミのダイニングテーブルにクロスバックチェアを合わせた

インテリアコーディネート

都内のマンションのリノベーションに際してインテリアコーディネートを担当いたしました。
クラシック・モダンを感じさせるアイテムを多く使用しています。

ダイニングでは存在感のあるアルミ製のテーブルを置いています。厚い天板、太い脚で重厚な雰囲気を生んでいます。
光沢のあるテーブルに対し、ペンダントライトは艶消し加工されたブラックのものを選びました。
チェアは曲線の美しいクロスバックチェアを合わせています。

リビングには、ホワイトのカバーリングソファ。たくさんのクッションを置き、エレガントな雰囲気を生んでいます。ソファカバーの縁にはパイピングが施されており、ぼんやりとしてしまいそうな白いソファの輪郭をはっきりさせています。
そこへスチール×石のソリッドな印象のサイドテーブルを合わせ、ラグとパーソナルチェアはブラックを選び、リビング全体でバランスをとっています。

モノトーンを基調とした空間に、あえてグレイッシュなアイテムを配し、各アイテムの素材感・形で空間を表現しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED

  • Veterinary ClinicVeterinary Clinic 北海道 […] Posted in Coordinate
  • S-HouseS-House 新築戸建住宅でインテリアコーディネートを行いました。 ウォールナットのブラウ […] Posted in Coordinate
  • S-OfficeS-Office 埼玉県内のオフィスのリノベーションの際にインテリアコーディネートをいたしました […] Posted in Coordinate